Category Archives: Wordpress

夜まで粘って、やっと解決!

プラグイン【Custom Post Order】を使って、
今回カスタム投稿で作った商品一覧の並びを変更した。

プラグインを有効にした時点で、
通常の投稿(ブログやお知らせ)なども勝手に順番が変わってしまっていたことに気付く。
こちらについては、日時で並んでほしいのに。

【Custom Post Order】をオフにすると、
日時順に戻るから、原因はこのプラグインに間違いない。

【Custom Post Order】の設定で、[Auto Sort]というチェック項目があり、
ここにチェックが入ってるとサイト上の全てにこのプラグインが効いてしまうらしい。
なので、まずは、このチェックを外す。

すると、並べ替えてあった300近い商品がバラバラに戻ってしまう。
ここで、商品一覧を表示するテンプレートを変更する。
この書き方が検索してもなかなか見つからず。
いろいろ試してやっとできた!

あ〜時間かかってもた(笑)

<?php query_posts($query_string . '&orderby=menu_order&order=ASC&posts_per_page=21&paged='.$paged); ?>

Contact Formの中では、phpで分岐できないので、CSSを利用した方法。

カスタムフィールドで、チェックボックスを設定。
枠を出さない場合には、チェックを入れる。

header.phpにて、条件分岐で、スタイルシートを出す。

<?php if(get_post_meta($post->ID,'form-check1',true)): ?>
<style type="text/css">  
.none1
 {
	display:none;
	}
</style> 	

検索で来られた方、かなり自分用メモの為、
わかりにくくて、申し訳ない。

ご注文フォームなどで、
商品によって、出したい項目が違うときってあると思う。

例えば、6色展開のAという商品を購入する際、
赤を何個、青を何個…と注文数を入力してもらう枠をフォームに出したい。
Bという商品は、白一色だったり、Cという商品は、8色あったり。

そんな時に。

フォームの記載方法

[text form-col1 default:post_meta]
(かっこは半角で)

かなり探して、こちらにて、解決。
ありがとうございます。

標準で、曜日毎のクラス名も付いていないなんて…

functions.phpに、いろいろ追加などしてましたが、
プラグインがあるんですねー

プラグインのダウンロード先です。

参考サイトはまたまたこちら

ありがとうございます!

詳細ページで、特定のタームの時だけ、何かを表示したい、そんな時用のメモ。

<?php if ( is_object_in_term($post->ID, 'カスタムタクソノミー名','スラッグ') ): ?>
//指定したタームの時に表示する内容を書く!
<?php else: ?>
//そうじゃない場合の何かを書く?必要なければ消してね。
<?php endif; ?>

参考にさせて頂いたサイトはこちらです。

カスタム投稿を使ってのカスタマイズ、進行中。
いろいろあったけど、メモしてる余裕なく。
今回は、忘れないうちにメモ。

詳細ページのタイトルの前に、記事の属するターム名も表示したい。
しかし、属していても出したくないターム名もある。
というオーダー。

プログラマ脳の方なら、こういうとき、さくさくソース書くんだろうけど、
私的には、クラス名を取得して、
display:none で消してしまおうというCSS任せのワザしか思いつかず…

<h1 class="entry-title">[<?php
$terms = get_the_terms( $post->ID, 'menu' );
if ($terms && ! is_wp_error($terms)): ?>
    <?php foreach($terms as $term): ?>
    <span class="<?php echo $term->slug; ?>">
      
            <?php echo $term->name; ?>
    
     </span>
    <?php endforeach; ?>
<?php endif; ?>]<?php the_title(); ?></h1>

menu のところが、がタクソノミーになります。
class名は、スラッグになります

『カスタム投稿タイプ』をついに使うことにした。
ずっと使わずに頑張ってきたから、今更ながら新鮮だ(笑)
新しいことを調べながら進めていくって、不安もあるけど、ドキドキワクワク。
実現したいことを少しずつ、カタチにしていく過程が楽しいのかもしれない。

カスタム投稿タイプを使うには、
プラグインを利用する方法とfunctions.phpにコードを書き足す方法がある。
今回は、プラグインでやってみるよ。

使用したプラグインはこちら。
Custom Post Type UI

プラグインの使い方はこちらを参考にさせて頂きました。

以前も書いたかと…
http://blog.flavor-design.biz/wordpress/300.html

こちらに追記しないとです!

IEで、日本語が表示されないときの対応。

<?php the_title(); ?>

<?php echo urlencode(get_the_title());?>

バージョンアップ後、
ダッシュボード内のアイコンなどが出ない。

これは、ググって、すぐ解決!
こちらを参考に。
http://nochineta.net/weblog/archives/10532

WordPress3.5→4.1に。
昨年制作したサイトで不具合。
このパターンは、初めて。
いろいろググったけど、とりあえず、テンプレートにて指定。

get_posts() テンプレートタグを使った、記事タイトルなどの投稿データ取得と表示方法。
追加したのは、orderby=post_date のとこ。

<?php $posts = get_posts('numberposts=3&orderby=post_date&category=1'); foreach($posts as $post) : setup_postdata($post); ?>