長い夜を過ごしても
必ず朝が来て
また1日が始まり、
同じような時間が流れてゆく

朝まで、ぐっすり眠れる人って
あまりいないと思うが、
最近は、時間単位じゃなく
分単位の睡眠になっている。

夜中、息苦しくて目覚めることが
いちばん多い。
空気がうまく吸えなくて、
一生懸命息をするんだけど、
うまく取り込めなくて、
このまま死んじゃうんじゃないかと
すっごく不安になったり。
でも、深呼吸していうちに
少しずつ酸素を感じて。

実は、今度は首にきてる。
真夜中の痛み。
寝る姿勢が悪いのか・・

||||| 0 I Like It! |||||

梅雨の晴れ間
本格的な夏を思わせる日差し

圧迫感が強まり、自分を見失う。
私は、どこへ行ったのか
声は聞こえるが
姿が見えない。
奥へ奥へと
戻れない靄の中に・・

探してほしい
見つけてほしい
この声が聞こえるうちに
息が途絶えないうちに

||||| 0 I Like It! |||||

また1週間の始まり。
ほんとに時間のスピードは
年々速くなってゆく
加速度をまして・・

土曜日の代休で
午前中に部活を終えた長女とランチに。
彼女の行きたいイタメシ屋。
いつの間にか好みが似てきている。
ホントは午後いちばんで
映画『世界の中心で・・』に
走る予定だった。
二女の帰宅時間に間に合うようにね。

でも、今日は友達と約束があったって。
ランチだけで、母は、我慢するよ。
ランチコースを写メ日記に送って
おしゃべりしながら
楽しいランチタイムを過ごしました。
二女には、内緒・・(笑)

||||| 0 I Like It! |||||

何年ぶりかな
昨夜、蛍を見た。
真っ暗な闇の中
黄色いような
青白いような
小さな光に
そっと近づき観察。

光は、強まったり
弱まったりしながら
しばらく移動を続け
そして、飛び立っていった。

どうしてだろう
蛍を見ると
いつもココロが静かになって
落ちついていくんだな。

実家の前には小川が流れていて
子供の頃には、よく見かけたものだ。
キレイな自然の中でしか生きられない蛍。
二女は『蛍を見るのは2度目だ』と。
子供達の未来に
蛍の見られる自然を残そう。

||||| 0 I Like It! |||||

梅雨らしいお天気
朝からしとしと雨降り・・

昨夜から胃が痛い。
お薬飲んでもまだ痛い。

朝食抜きで出勤、仕事中も痛くて。
それでも、お昼は少しお腹がすいて
ひとり、おうどんを作って食べた。
ひとりの食事って、
ただでさえ食欲わかないもの。
でも、なんとか食べ終えて
またお薬を飲んだ。

原因はなんだろう?
食べ過ぎてもいないし、
もちろん飲みすぎてなんかいない。
風邪がまだすっきりしていないからかな。
それとも精神的なものかしら・・・

||||| 0 I Like It! |||||

梅雨に入ったが、2日続けての晴れ。
また暑い1日となった。

ダンナが休みで
1日中、家のソファから動かない1日。
こんな日は、私が外出するに限る。

午前中の仕事を終え、自宅で昼食を済ませ、
予約しておいた美容院へ。
今日は、カットとカラーを。
長さはキープして、シャギーをたっぷり。
ずいぶん軽くなった。
私の髪は、もともと赤毛っぽい。
だから、カラーはグリーン系を入れるのがスキ。
さっぱりと気分転換。

||||| 0 I Like It! |||||

朝からニュースで、
今日は、皇太子さまの第11回目の結婚記念日だと何度も何度も流れていた。
今回は文書にて、コメントを述べられているが、
先月の皇太子様の会見が、とても世間を騒がせたことは言うまでもない。
現代の皇室のあり方について、転機が訪れているようだ。

Read More →

||||| 0 I Like It! |||||

雨上がりの涼しい朝は、
いつまでもうとうとしていたくて、
なかなかベッドから出られない。

夕べは、また寝付かれず、
ベッドサイドのライトをつけて、遅くまで本を読んでいた。
この楽しみも捨てがたいのだが、朝のつらさは、やはりたまらない。

お昼に会社を出る頃には、夏の日差しが待っていた。
今日のファッションは、長袖カットソーに膝丈スカート。
エアコンの入った職場では、ちょうどよかったが、
外を歩くには、やはり暑い。

駐車場につく頃、携帯がなった。
ランチのお誘いだ。
冷たいお蕎麦が美味しい季節、つるつると美味しかった(笑)

||||| 0 I Like It! |||||

お父さんの手記が発表されましたね。
お母さんを先に亡くしたこの少女宛てに
『ごめんね』と綴られたお父さんからのメッセージ。
重く悲しいコトバでいっぱいでした。

加害者のココロも小学生とは思えない状態にあったようです。
HPに残された数々の言葉たち。
ネットをココロのはけ口にしたり、
また、友達との繋がりを求める道具だったり・・
誰でもやってるようなことかもしれません。
でも、その言葉に隠されたSOSに気づくこと。
それは、不可能だったのでしょうか。
いけないことだとわかっていても
自分をコントロールできなくなることってあるかもしれない。
ましてや子供だったらなおさら。
どうしてこんな結果になってしまったのか、
命はもう戻ることはありません。

ネットをしているといろんなサイトに出会います。
これを10代の子が作ってるの?
こんな文章書くんだ?
どんな生活してるんだろう?
ほんとのことだろうか?作り話だろうか?
大丈夫なんだろうか・・
いろんな思いが浮かびますが、
ネット故の匿名の世界。
それが誰なのかも知ることもできずに
通り過ぎていくことがほとんどです。
せめて自分の目の届く自分の子供達は、
自分で守ってやらないといけないですね。

||||| 0 I Like It! |||||

ついに梅雨入り、強い日差しも一休み。
久しぶりに涼しい日になった。

雨だと買い物やちょっとした外出も
億劫になりがち。
車から乗り降りするたびに、
傘を開いたり、閉じたり。
どうしても足元や洋服、
荷物がびしょぬれになる。

でも、空気もしっとりして
家の中で過ごすには
なんだか反対にココロ落ち着いたり。
昨年植えた紫陽花、
今年は、どんな色を咲かせてくれるかな。
梅雨の楽しみを見つけよう。
もっと他にも。

そのひとつとして、
コメント欄などつけてみました。
匿名でもいいから
ひとこと残して行ってくださいな。

||||| 0 I Like It! |||||