よくわからないこの違い。
これで、またまた大失敗。
自宅で仕事をしていると、作業中にPCを離れることが多く、
なかなか集中できないことは、仕方ないとしても。
勤務先でも自宅でも、もっぱら使っているソフトは、
dreamweaverとfireworksの二つなのだが、
両方ともF12キーでワンタッチブラウザプレビュー。
とにかくまめなプレビューは、欠かせない。
でも、ここで大きな違いがある。
dreamweaverは、その都度、保存を求められるが、
fireworksは、保存せずにプレビューされる。
それで、保存せずに、ついどんどんいってしまう。
で、ちょっと前に一度大失敗。
メモリ増設したけど、まだ、厳しくて。
この二つに加え、イラレなどあげたら、もう画面が白くひび割れ状態になる。
スカイプも同じく、動かなくなる。
てな時に、再起不能になり、強制終了を余儀なくされて・・
当然、保存してないデータは・・・(涙
で、先日は、PCを離れたときに、数十分が経過して、
戻ったら、モニターは消えていた。
こういうとき、たいていは、作業中の状態で、復旧されるのだが、
そのときは、画面真っ暗から、どうしても戻らず。
一度、電源を落とすしかなかった。
そして、当然、何も残っては、いない。
後悔しても始まらないけど、
もうちょっとPCのことを知らないといけないな。
自分のPCの設定を確認した。
ここの設定を見たのは、初めて(汗
25分で、ハードディスクの電源を切る
30分で、スタンバイ状態になるようになっていた。
休止状態の設定は、なし。
ということは、スタンバイから、復帰できなかったことになる。
いちばん安全な方法ととりたいと思うけど。
いまいちわかんない。
この二つの状態の違いを検索してみると
『サスペンドは作業状態をメモリに、ハイバネーションはハードディスクに保存する』と。
だから、どうなのよ。って感じ(汗