年末から、もう1ヶ月近くになるが、ずっと痛いまま。
先日のえだまめ。練習時も、ロキソニンを注入。
いろいろ予定もキャンセルしがちで、おとなしめに過ごす日々。

昨日は、2週間ぶりの治療予約だったので、今度こそ、痛みから解放されると期待してた。
でも、歯を抜いて、仮歯を入れただけで、肝心の根っこの治療は行なわれず…
ま、それでも、少しは進んだので、仕方ないと思いつつ、診察室を出た。

でも、精算時に、次回の予約を、2月6日と言われて、えー?って。
このまま、また2週間近く放置なの…?
毎日痛いんですけど…
しかも、仮歯は、取れやすいから、気をつけてくださいとのこと。
1日でも早くしてほしいとお願いしてみたら、『じゃ、2月4日で』と。

痛みが続いてると、かなりのストレスだし、
行動を制約されるし、精神的にもかなりよくないと思う。
激痛に変わらないことを祈りつつ、おとなしめに過ごすしかなさそうだ。

でも、ありがたいことに、CD制作やら、ライブの予定やらあるので、
練習しなくちゃと前向きな時間も過ごせるので、かなり救われる。
反対に、何もなくて、ひたすら仕事に追われる日々だったら、
さらに滅入ってしまいそうなところだった。

いろいろ楽しみに、前向きに頑張るぞ!

関係ないけど、久しぶりに聴いてたアルバムから。