Category Archives

17 Articles

ついに、Macにも…

by Hiromi 0 Comments

昨夜は、締め切りに追われていて、やっと落ち着いたところで、
あることをしていたら…
どうもウィルスさんにやられたしまったみたい…
決して怪しいサイトを閲覧していたわけでないんだけど。

いろいろ状況を調べてみると、
どうも最近は、Macもかなりターゲットにされてるようだ。
こちらのを参考に、Macユーザーの皆さん、お気をつけください。

私は、こちらで、絶賛除去作業中。
一晩では、終わらないなぁ。

Macで封筒印刷

月末の週末。
通常作業に加え、請求書などを作る。

Macは、宛名印刷に弱いので、
年賀状の宛名印刷の時だけ、古いWindowsマシンを利用してる。
それ以外の郵便物は、最近もっぱら手書きしてた。

今日は、そんな封筒印刷の設定を。
こちらの流れで、やってみた。
プリンタも私と同じMG6330だわ。

封筒印刷

封筒印刷

名刺と合わせたデザイン。
この封筒が欲しい方は、サイト制作ご依頼ください。
制作完了後、請求書をこの封筒にて送らせて頂きます(笑)

【 Air Display 】久しぶりのノマド

ぼっち自宅作業に、精神的疲れて、本日久しぶりノマド。
効率化を計るため、iPadを外付けモニターに設定してみた。
コードレスだし、意外に良さげ、ちゃんとツインモニター的作業ができた。

Air Display

Air Display

iPadに入れたアプリは、【 Air Display 】
¥1,000 は、悩んだけれど、1日使ってみて、高くないと思った。

設定は、簡単。

iPad側:アプリを入れる。
Mac側:こちらのサイトから、ドライバーをダウンロード、インストール。

右から3番め

右から3番め


右から3番めをクリックすると、自動的に、iPadを検出してくれた。

珈琲やおやつもあるし、電源席にもちゃんと案内してくれた。
本日、この席で、あっという間の5時間を過ごす。
仕事するなら、雰囲気の良いカフェより、
こういうチェーン店カフェの方がいいかもしれない。
夏場は通ってしまうかも。

iPhoneで撮った動画をMacに【イメージキャプチャ】

イメージキャプチャアプリ

イメージキャプチャアプリ

Macの標準アプリ【イメージキャプチャ】
今まで、起動したこともなかったけど、これが、かなり便利!
iPhoneで撮った動画をMacに取り込む際、いろんな方法を試してきたけど、
こんなに簡単に使えるものが、最初からついていたとは!!

手順は…
iPhone繋いで、アプリ起動。
取り込みたい動画を選んで、保存先を選ぶ。
そして、[読み込み]ボタンを押すだけ。

もちろん、写真も同じように、取り込めます。

外出先のiPhoneから自宅PC内の音楽を再生するアプリ!

そんなアプリ[Quik.io]

時々、仕事の合間に、面白い情報を送ってきてくれる人がいる。
こんなの欲しかった。さっそく、ググって設定。

わかりやすい参考サイトはこちら

これは、便利!
いちいち、PC内の音楽をiPhoneのiPodアプリに入れなくてもいいんだもの。
しかも通常iPhoneで再生できないファイルまで再生できちゃうという。
さらには、動画もOKです。

Macで動画を切り取りたい。

by admin 0 Comments

過去のライブビデオなど見てます。
ちょっと編集したくなったけど、やたら重いiMovie。

カットするだけなら、軽いアプリがいい。
古いMacでは、RealPlayerで出来たけど、今はできず。

Windowsには、RealPlayerトリマーっていうのがあるらしい。

で、マジで軽い動きで、切り取りできるアプリ発見!
参考サイトはこちら

ダウンロードは、こちら。
Streamclip

.omaをMacで再生 MP3変換も!

.omaファイルの正式なファイル名は、Sony OpenMG Music File。
見たところ、Sony系のファイルらしい。

これのMacでの再生は、ほぼ諦めていたけど、意外に簡単にできた。
VLCメディアプレイヤーを入れればよい。

再生できたら、やっぱり変換して、車の中でも聴きたくなるというもの。
やっぱり私的音楽ファイルの基本は、mp3。

Total Video Converter for Mac
Macでは、有料アプリしかない?

でも、無料版探したら、Lite版発見!
Total Video Converter Lite

1曲ずつ、変換しなくちゃいけないところが、面倒ではあるけど、
ずっと無理だと諦めてたファイル変換も大成功!

うあー 今まで聴けないと思って、捨ててたファイル、もったいないことをした…汗

.wmaを.mp3に変換する方法の続き

Macで作業完結したい派だけど、
大量変換の場合、ファイル名など書き換えが大変すぎることや、
変換できないファイルエラーも出るのは、どうもダメ。

やっぱり.wmaのベストな変換は、WindowsのiTunesで、ということで。
変換後、Windowsのミュージックフォルダ内にできたファイルをMacに持ってくる。
ファイルの情報は、アートワークまで完全に引き継がれるし、
iPhoneやiPodなど、他のメディアでも利用可能。
Collection_B_1993-2007ARE YOU READY?I ♥ME

Macで、.wmaを.mp3に変換する方法

Windowsさんから、音楽ファイルをもらうと、.wmaファイルのことが結構ある。
WindowsさんでもiTunes愛用してる人なら、普通に.mp3なんだろうけど。

Windows付属の‎『Windows Media Player』で、取り込むと、
.wmaになってしまうんだろう。
『Windows Media Player』とっても使いにくいと思うんだけど、
おまけで付いてくるから、使う人多いのかもしれない。

で、.wmaを.mp3に変換する方法は、こちら。

以前は、Windowsマシンを立ち上げ、そこでiTunesに一旦取り込んで、変換してたけど、
Macで、簡単にできる方法がこちらに。

確かに、一発変換してくれるんだけど、ファイル名が壊れてるので、打ち込み直さないといけないようだ。
曲名、アーティスト名、アルバム名など、全て、壊れてる。
また、10曲変換すると、そのうち1曲くらいは、変換できないファイルが含まれているようだ。原因不明。

ま、聴けるだけ、ありがたい。

VirtualBoxのWindowsでプリントできた件

by admin 0 Comments

やっとできた!
「え〜いまごろ〜?」って声が聞こえてきそうな件。

Webサイトを作っていて、ブラウザ確認の為に、Macの中に立ち上げるWindows。
たまに、office系のアプリなどでも利用したりはしてるが、
プリントできなくてもまぁいいや的だった。

でも、今回どうしてもプリントしたかったので、いろいろ調べて頑張ったのだ。
参考サイトは、こちら
ちょっと設定を変更すればOK!

…で、何をそんなにプリントしたかったかっていうと、
Windows版しかない【耳コピ支援アプリ】で、抽出したコード譜!
あはは (*^O^)