クラシック演奏会で、弾けなくて、逃げ出し、大ひんしゅく…

…という今朝の夢。
せめて夢の中でくらい、気持ち良く上手に演奏したものだ。
でも、なぜ、クラシックだったのだろう。

逃げるのはずるい。ずるい私。
ひとりのステージは、もう逃げ出したいくらいだった。
でも、逃げなかった、頑張った!

約1名の方が『感動した!』と言ってくれた。
何に感動したのだろう?
私の演奏、ウタ?それとも、最後まで、逃げなかったこと?笑

さてさて、次に向けて、がんばろう!
ギターを始めたばかりの頃、コピーした懐かしい曲を。

||||| 0 I Like It! |||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation