朝夕は、涼しい風がカーテンを揺らすようになり、
あんなにフル回転だったエアコンもスイッチを入れなくなってきた。
いよいよ夏休みも大詰め、
大きな大会もひとつずつ終わっていき、
今週土日の中部日本大会のみになった。

結果を残すことを求められ、それに応えるプレッシャー。
オリンピックも長女の場合もレベルは違うとはいえ、とても辛いものだろう。
今年もジュニアナショナルメンバー選考合宿参加の内示を貰っていたため
昨日の全日本予選は、絶対負けるわけにはいかなかった。
長女を推薦してくださった協会の方に顔向けできなくなると言われ、
『絶対優勝を』と言われて頑張ってつかんだ優勝。
準々決勝と決勝戦は、フルセットの戦いだった。
ライバル達もみんな必死だから当たり前。

そして、明後日、中部日本大会開会式では選手宣誓を。
やっと今日、言葉を考えていた。
第一シード、地元開催、そしてまた『絶対優勝』の声が聞こえてくる。