昨日は、実家のほんこさん(正式には報恩講というらしい)だった。
今まで、あまり考えたことなかったけど、今年はググってみた。

浄土真宗の開祖親鸞聖人が亡くなられた11月28日の前後1ケ月ほどの期間、各お寺さんごとに、各町内ごとに親鸞聖人の功徳を偲んで行われる、真宗最大の行事です。

我が家には、仏壇というものがなく、普段何も信心らしきことしていないので、お経に参加した。
『なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ』

お茶菓子

お茶菓子


お茶菓子

お茶菓子



余ってたお茶菓子を頂く。
干し柿の中に栗あん。うまーっ!

煩悩だらけだな、まったく!