試合の応援を終えて、長女に会う。
どうも風邪をひいて、薬を飲んでいるらしい。
遠征先での体調管理は、難しいけど、それも選手にとっては、必要なこと。
長女は、辛くても辛いと言わないタイプで、いつも我慢して行動してる。
こっちから、聞いても『大丈夫』としか言わない子。
だから、小さい時から、おかしいと思うとすでに熱が39度!とか多いのだ。
早めに自己申告することも大事だと教えているのに。
反対に、二女は、たいしたことなくてもいつも『頭痛い』『お腹痛い』とうるさいタイプ(笑)
姉妹って、おもしろい。
長女と別れて、私たちは、温泉に向かった。